スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口蹄疫被害の中小企業支援=経産省(時事通信)

 経済産業省は21日、口蹄(こうてい)疫感染の影響で経営が悪化している観光や小売り、外食など宮崎、熊本、鹿児島3県の中小企業を対象に金融支援を実施すると発表した。28日から日本政策金融公庫の低利融資「セーフティネット貸付」の手続きを簡素化。また、口蹄疫被害を商工中金の「危機対応貸付」の対象に加えるほか、中小企業基盤整備機構の低利融資の条件を緩和する。 

【関連ニュース】
〔写真ニュース〕農家補償案、午後提示=口蹄疫問題
口蹄疫「給食に影響ない」=川端文科相
殺処分に全額補償=口蹄疫で特措法案
ワクチン接種、合意先送り=地元首長「納得できる補償を」
ワクチン投与「やむを得ず」=農水相に苦言も

<将棋>名人戦第4局 羽生一気に防衛か、三浦意地の1勝か(毎日新聞)
スギ花粉症の舌下減感作治療薬の開発準備を開始へ―鳥居薬品
普天間埋め立てに逆戻り、野党は批判強める(読売新聞)
仕分け後半戦 免許講習コスト減 「省エネ大賞」は廃止(産経新聞)
<真夏日>東京都心で30.9度 7月下旬並みの暑さに(毎日新聞)
スポンサーサイト

自民、憲法改正原案を発議へ (産経新聞)

 自民党の石破茂政調会長は12日午前の記者会見で、憲法改正の手続きを定めた国民投票法が18日に施行されることを受け、「わが党として18日を期して改正案を提出すべきではないか」と述べ、施行後直ちに憲法改正原案を国会で発議する考えを示した。

 自民党は夏の参院選政権公約(マニフェスト)に、憲法への財政健全化の明記と憲法改正手続き要件の緩和の2項目を盛り込むことにしており、発議する改正原案もこの2項目となる。

【関連記事】
国民投票法の施行前に…清新な憲法をテコに保守団結を
石原知事「民主党議員は腰抜けばっかりだわ」
橋下知事が憲法改正に言及 「議院内閣制変えるべき」
「憲法記念日」各地で集会 民間臨調「憲法審査会始動を」社民・福島氏「阻止する」
小沢氏「前原君がどういうことを言ったか、まったく関心も興味もありません」

民主党 企業・団体献金「党本部」禁止触れず(毎日新聞)
客引き容疑で中国人2人逮捕=苦情受けカメラ設置し特定-警視庁(時事通信)
iPS細胞の研究棟公開=山中教授「10年後に臨床試験を」-京都大(時事通信)
<東北新幹線>はやぶさ来春投入 八戸-新青森間12月開業(毎日新聞)
生物多様性の損失止まらず 脊椎動物3分の1が失われたと発表(産経新聞)
プロフィール

Author:ミスターこうぞうほし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。